どうしたらいいかわからない!スランプを抜け出す方法。

どうしたらいいかわからない!スランプを抜け出す方法。

日々、文章を書いていて、今日は気分がのらないなァ…ということがあります。

たまたまのことであれば、無理をせず、リフレッシュするのもひとつの方法。

だって、無理をしたって、アイデアも言葉も出てこないもの。

その代わり、請求書を書くなどの事務作業をしたり、散歩に出かけたり、読書をしたり。

気持ちが下がらないように工夫しています。

 

ただ、あえてリフレッシュしないほうがいいときもあります。

何日もやる気が起きないスランプ状態が続いていたり、

「もう、わからないよ〜」とさじを投げちゃってるとき。

目の前に立ちはだかる壁の高さに圧倒され、「私には無理なんじゃないか……」と弱い気持ちが出てきて、なかなか次のステップに進めないんですよね。

この状況に慣れてしまうと、1週間、2週間と足早に時が過ぎ、浮上する機会を失いかねません。

ほんと、時間がもったいない……。

 

そんなとき、「やってみるといいよ」と教わったのが、ノートに書くことでした。

つねにノートを持ち歩き、嫌だなと感じたこと、気持ちが上がったこと、気づきや学びになったことなど、なんでも書くようにします。

 

なぜなら、書くことは思考の整理にも手放しにもつながります。

私たちは、日々、いろんなことを考えてしまうものですが、

考えっぱなしで頭の中に放置しておくと、ふとしたときに、悪さをするんですね。

ふと、ネガティブな記憶が蘇ってきたり。

もしくは、大切なことを忘れてしまったり。

そんなとき、書くことで思考を整理し、ネガティブな感情を手放すことで、頭の中がとってもクリアになるのです。

思考や感情を、頭のなかからノートに移動させるイメージですね。

すると、新しいこともスポンジのように吸収できますし、ノートを見直すことで、日々の気づきを忘れずにすみます。

さらに、こうしてブログを書くときのネタ帳にもなるんですよね。

 

文章を書き始めたら、たとえ行き詰まりを感じても、書くことを止めず、ひとまず形にすることも大切にしています。

ひとつの話を書き切る!

スランプを抜け出したいときは、とくにこれが大切です。

たとえ時間がかかったとしても、なんとか形にできると「あ〜、諦めないでよかったね」と自分を祝福できるからです。

とにかく形にすることを繰り返していると、少しずつ、頭の中にあるものが、出てきやすくなります。

迷路のような細い路地裏に迷い込んでいたところに、高速道路が開通したような感じでしょうか。

なので、スランプが続いているときは、

  1. 日々の感情や思考をノートに書く。
  2. 時間がかかっても、とにかく形にしてみる。

この2つを実践してみてください。

頭のなかからアイデアや言葉がなめらかに出てくるようになりますよ。

 

それでは今日はこの辺で。

ありがとうございました。

writer : 伊藤睦

経済的・精神的な豊かさと、気の合う仲間に恵まれた、ストレスフリーな人生を目指して活動中です。このサイトでは、本音で生き、心の自由を手に入れるヒントをシェアします。

プロフィール

ここまでお読みくださり、ありがとうございます。

 

ひとりでも多くの方が、心の自由を獲得し、

人生の物語を進めるためのヒントになればと思い、

このブログを書いています。

 

最後にひとつだけ、私自身の人生の変化をシェアさせてください。

 

 

2年前、私は人生のどん底にいました。

 

仕事で行き詰まりを感じ、将来が不安でたまらない。

 

人間関係のゴタゴタで、精神的にも肉体的にも追い込まれる。

 

そして……

 

大切な人を助けることができなくて、

自分の無力さに心底、絶望していたんです。

 

そんなとき、偶然

いま私がいろいろなことを教わっている

「佐藤想一郎さん」を知り、

メールマガジンを読みはじめたら、

ほんの2〜3行で、気持ちがフワッと上向きになったのがわかりました。

 

そして、逸る気持ちで読み進めていくと、

深い霧がスーッと晴れていくように、心が軽くなったのです。

 

想一郎さんのメルマガは、フツウのメルマガとはちょっと違います。

 

内容はビジネスや自己啓発、健康、人間関係など幅広いのですが、

知識の羅列ではなく、心躍るストーリーにのせて、想一郎さんの「感覚」を伝えてくれます。

 

だから、メルマガを読むだけで視野が広がり、物事の捉え方が変わり、日々の意識や行動が、自然と前向きになっていきました。

 

自分が前向きになると、まわりの人たちの反応も変わり、関係性が少しずつよくなったり、

仕事では、会いたい人に会えたりとか、現実が、少しずつ動き始めました。

 

なにより、

失いかけていた自己信頼を取り戻し、いまは、自分の内側から、やる気が沸々と湧き出てくるのを感じています。

だから私はお伝えしたいのです。

 

もし、いま、あなたが、

何かに悩んだり、不安だったり

うまくいかないことがあるとしても、きっと大丈夫。

ひとつキッカケがあれば、必ず光は見えてきます。

 

時代はどんどん変化しているし、

これからの生き方を、あらためて考えたりもするでしょう。

そんなときは、独りで悶々とするより、

新しい学びが、風穴を開けてくれるかもしれません。

 

「自分らしい生き方を見つけたい」

「あたたかい仲間がほしい」

「とにかく人生を変えたい」

という人は、

ぜひ、佐藤想一郎さんのメールマガジン(無料)を読んでみてください。

視界がパッと拓けて、生き方が本質的に変わっていくと思います。

 

(最終更新:2020年6月7日)
CATEGORY :